盛岡の喫茶店「いなだ珈琲舎」のモーニングで至福のひと時を愉しむ!

ど~も、大学からバドミントンを始めた、後発組バドミントンプレーヤーのきたじ~(@kitaji_minton)です!

先日、とある方のTwitterのツイートを読んでいたら、

『金曜日の夜の居酒屋よりも早起きした土曜日の朝のモーニングの方が何倍も充実感のある休日を過ごせる』ということが書いてたんですね。

『ほんとかよ』とちょっとした疑いとともに、そういえばモーニングなんて行ったたことないなぁと思い、思い付きですが、初モーニングに行ってきました!

ここ最近は盛岡市にもたくさんのカフェや喫茶店があらわれてきています。

そんな中でも評判の良い、『いなだ珈琲舎』という盛岡のいい感じの喫茶店を見つけたのでせっかくなのでご紹介しちゃいます。

盛岡の喫茶店「いなだ珈琲舎」

南大通の盛岡劇場の向かいに、その喫茶店はたたずんでいます。

南大通の街並みに馴染んだそのお店の外観は、ここでならゆっくりと落ち着けると確信させてくれました。

店舗情報

関連ランキング:喫茶店 | 仙北町駅上盛岡駅盛岡駅

 

 

駐車場は歩いてすぐの盛岡劇場裏のところに3台分あります。

 

お店に入ると、カウンター席とテーブル席が。

すでに常連さんがカウンター席でマスター(店主)とお話をしていました。

 

マスターがとても気さくな方で、初訪問の僕に対しても優しい雰囲気で話しかけてくださり、コーヒーが自家焙煎であることや、隣にお菓子工房があることなどを教えてくださいました。

 

このマスターとお話がしたくて通ってる常連さんはかなり多いと予想。

それくらい気さくな方でした。

 

カウンターの目の前でマスターがコーヒーを淹れてくれるのですが、

とても丁寧に淹れてくれます。

まさにこだわりの1杯といえますね。

 

このこだわりのコーヒーがこれまた美味しいのです。

みんなが1回行くと気に入ると言っているのも頷けました。

モーニングをいただく

こちらが僕の注文したホットサンドセット 1250です。

珈琲の香りも味も最高なのですが、このお店では特性のミルクもつけてくれます。

このミルクを入れるとこれまたまろやか~な味わいになり、1杯のコーヒーで2度楽しめるんです。

 

そして、ハムエッグサンドがこれまたうま~い!!

パンの記事もしっかり味がして、僕としては歴代NO.1のハムエッグサンドでした。

 

こちらは奥さんが頼んだ、モーニングセット 950

のコーヒーをカフェ・オーレに変更。

変更分の差額が発生したかは、忘れてしまいました・・・ごめんなさい。

7:30〜11:00の朝限定の販売です。

 

サラダもドレッシングの味がしっかりしていて美味しい!

トーストもサクサクで美味しい~!

 

朝からしっかりとおいしい朝食をいただくことができました。

 

モーニングの良さに気づく

初モーニングをいなだ珈琲舎さんで体験してきましたが、正直言って最高でした。

ちょっと早起きをして8:30とかに来て、ゆっくりとコーヒーとトーストを1時間ほど堪能しても、まだ9:30。

 

僕なんかはだらしない休日は、朝からゴロゴロ寝てばっかで、昼の12時なんかに起きてしまい、『うわ、もう1日の半分が過ぎてしまった・・・』という罪悪感に襲われ、結局その日1日何もしないで終わる・・・なんて日がザラにありました。

 

 

それを、モーニングによって、朝から元気と充実感を得られたうえで、まだまだ今日という1日が始まったばかりという高揚感・得した気分を味わえるなんて、本当に素晴らしい。

午前中はそのまま奥さんと買い物デートを楽しみ、午後には家に帰って残った時間で読書をし、ブログを書き、夜にはバドミントンの練習に参加。

 

な、なんて充実した1日だったんだ!

 

冒頭にも話しましたけど、『金曜日の夜の居酒屋よりも早起きした土曜日の朝のモーニングの方が何倍も充実感のある休日を過ごせる』はマジだったと身をもって体感することができました。

 

1日の充実感を上げてみたいという方には、モーニングは結構おすすめですよ!

その際は、前日までにモーニングをする日の1日の計画を簡単に立ててみるといいですね。

 

8:30~9:30 モーニング

9:30~12:00 買い物デート

13:00~14:00 読書

14:00~16:00 ブログ

16:00~18:00 セミナー視聴

19:00~21:00 バドミントン

 

僕の場合はこんな感じです。

あらかじめある程度の予定を立てて、その通りに実行できることで、より達成感と充実感を得ることができるので、ぜひやってみてくださいね。

 

それでは今回はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ツイッターでは、バドミントンに関するお役立ち情報をリアルタイムで発信していますので、ぜひつながりましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です