盛岡花火の祭典2022地元民が教える穴場スポット!混雑と駐車場情報も

1万発以上の花火が打ち上がる、盛岡広域圏最大級の花火大会「盛岡花火の祭典」。
 
規模が大きいだけあって、毎年混雑が予想されます。
 
 
「ゆっくり花火が見れる穴場スポットが知りたい」
 
「混雑を避けて移動したい」
 
「車が止めれる駐車場の場所を押さえておきたい」
 
 
そんなあなたのために、地元民である僕が盛岡花火の祭典2022の穴場スポットをご紹介いたします。
 
混雑状況や駐車場情報もあわせてご紹介しますので、この記事を参考に盛岡花火の祭典を思う存分味わってください!
 
 

盛岡花火の祭典2022地元民が教える穴場スポット

地元民である僕がおすすめする盛岡花火の祭典の穴場スポットは5つあります。
 
  1. マリオス展望台
  2. 開運橋
  3. 岩山展望台
  4. 愛宕山展望台
  5. 盛岡花火の祭典有料観覧席
 
1つずつ見ていきましょう。
 
 

マリオス展望台

 
盛岡花火の祭典の穴場として、1つ目にマリオス展望台をおすすめします。
 
マリオス展望台は、駅から近いので電車でのアクセスがしやすく、盛岡市街の夜景を見ながら花火も見れるというメリットがあるんです。
 
室内で空調設備も整っているので、家族連れでも安心ですね。
 

僕は今年、このマリオス展望台を狙ってたりします。
 
暑がりなので空調のきいた場所で花火を観戦したいので(笑)
 

開運橋

 
開運橋もおすすめのスポットです。
 
花火大会会場から近いので、規模の大きな迫力ある花火が見えます。
 
開運橋は様々な花火大会の穴場スポットとして有名ですが、盛岡花火の祭典においても良いスポットとなります。
 
迫力のある花火が見たい場合にぜひともおすすめしたいスポットですね。
 

橋の近くから見える花火ってとっても奇麗に見えると僕は思うんです。
 
特に開運橋は花火の見える空間がしっかり広がっているので、より奇麗に見えるのではないでしょうか。
 

岩山展望台

 
車で移動する方には、岩山展望台がおすすめです。
 
国道4号線の近くにあるので車で行きやすいスポットとなります。
 
 
高い位置から盛岡市街の夜景と盛岡花火の祭典の花火を同時に楽しめるので、満足感がありますね。
 
とにかく眺めが最高なスポットなので盛岡の街並みをバックに花火を楽しみたい方はぜひ岩山展望台へ。

岩山展望台は恋人とのデートスポットでも有名ですよね。

懐かしいなぁ←

ドライブ&花火デートで岩山展望台っていうのもなかなかアリですね(笑)

愛宕山展望台

より、穴場で花火を見たいという方は愛宕山展望台がおすすめです。
 
先ほど紹介した岩山展望台は王道のスポットとなってきているので、ある程度の混雑が予想されます。
 
愛宕山展望台は知る人ぞ知るというスポットなので、より人込みを避けて花火が見れるんです。
 
人込みは避けれますが、会場から距離があるので花火は小さいかと思います。
 
それでも愛宕山展望台から見える夜景もとても奇麗なので、人混みが苦手な方にはもってこいなスポットです。

僕は人込みで酔ってしまうタイプなので、愛宕山展望台も捨てがたい穴場スポットですね。
 
この場所を知っていると、さすがと思われるかもしれませんよ。
 

盛岡花火の祭典有料観覧席

 
穴場スポットではないですが、一番良い場所で花火を見るのであれば、有料観覧席が最適でしょう。
 
有料なだけあって、花火が綺麗に見える位置に座ることができるからです。
 
 
前売り券は毎年7月上旬頃から盛岡商工会議所都南支所にて販売されているようです。
 
有料指定席が入場料込みで1席1,600円、前売りの場合1席1,300円となっています。
 
 
確実に良い席から花火を鑑賞したいのであれば、前売り券を購入して有料席を確保しておきましょう。

 

僕も20代の頃は無料にこだわっていましたが、年齢を重ねるとお金を払っても良い場所で見たいという考えに変わってきました。
 
お金で良い花火の思い出が買えるのであれば安いってやつですね。

盛岡花火の祭典2022の混雑状況と駐車場情報

盛岡花火の祭典は2022年も混雑が予想されます。
 
渋滞・混雑・駐車場の情報についてまとめました。
 

周辺道路の渋滞情報

 
盛岡花火の祭典では毎年周辺道路の渋滞が発生しています。
 
さきほど紹介した穴場スポットの関係から、国道4号線の津志田交差点近辺、盛岡南IC~津志田方面に加え、国道396号線の特に手代森IC近辺は渋滞に巻き込まれる危険性大です。
 
迂回路としては、県道13号線や県道36号線を利用するのがおすすめです。
 
実際に花火が打ち上る19:00~20:30の時間帯は都南大橋や国道396号線の通行が全面通行禁止となりますのでご注意を。
 
 

会場の混雑情報

 
会場の混雑状況です。
 
年に1度の花火の祭典とのこともあって、花火会場とその周辺はと~ても混雑しています。
 
その分多くの人がいて盛り上がるんですけどね。
 

 

いやぁ、すごい人の数です。

こんなに人が大勢いる雰囲気を味わえるのも、花火大会の醍醐味ですね。

駐車場情報

 
盛岡花火の祭典では臨時駐車場が用意されてます。
 
臨時駐車場
・盛岡市中央卸売市場(約600台収容)
会場までのシャトルバスがあります。
 
・ジャムフレンド盛岡南店の一部(約250台収容)
会場まで徒歩で約8分ほどです。
 
・都南文化会館(約350台収容)
シャトルバスはないようです。
 
毎年多くの観客が来場するので、臨時駐車場はすぐに満車になることが予想されるので、早い時間帯から駐車しておくと安心でしょう。
 

盛岡花火の祭典2022の基本情報

盛岡花火の祭典の2022年の基本情報です。
 
基本情報
   名称:盛岡花火の祭典
  開催日:2022年8月未定
      悪天時、翌日に延長
      ※2022年の開催は現時点では未定です。
   時間:19:25~20:30
  開催地:都南大橋下流河川敷
打ち上げ数:約12,000発
  来場者:約80,000人
お問合せ先:盛岡花火の祭典実行委員会
      019-638-3399

 

盛岡市の中でも大きな花火大会に位置する盛岡花火の祭典。
 
プログラムも4部構成からなり、大迫力の花火を鑑賞することができるビックイベントです。
 

 
残念ながら2020年、2021年はコロナの影響があり、中止となってしまいました。
 
2022年こそは開催してほしいですね。
 
 

まとめ

 
「盛岡花火の祭典2022」の穴場スポット、混雑情報、駐車場情報を紹介しました。
 
地元民である僕のおすすめする穴場スポットは、
 
  1. マリオス展望台
  2. 開運橋
  3. 岩山展望台
  4. 愛宕山展望台
  5. 盛岡花火の祭典有料観覧席
 
の5つです。
 
 
盛岡でも大規模な花火大会となるので、花火会場・周辺道路ともにかなりの混雑が予想されます。
 
花火を楽しむためにも、事前の準備と余裕を持った行動をしていきましょう。
 
きっと夏の素敵な思い出になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です