バドミントンのトレーニングラケットの効果とは?使い方も解説!

ど〜も、きたじ〜です!

あなたはバドミントンにトレーニングラケットというものがあることはご存知でしょうか?

トレーニングラケットとは、通常のラケットよりも重く設計されたラケットのことです。

通常のラケットの重さが3Uで85g〜90gくらいですが、

トレーニングラケットは120gや150gといった重さで設計されています。

う〜ん、1.5倍くらい重そうですね。

そんな重いトレーニングラケットって何のためにあるの?使い道あるの?と僕は疑問に思っていたことがありました。

そこで今回は、バドミントンのトレーニングラケットの効果と使い方についてお話していきたいと思います。

バドミントンのトレーニングラケットの効果

通常のラケットよりも重いトレーニングラケットの効果ですが、答えは単純に筋力アップが期待できます。

トレーニングラケットを使って練習や試合をすると、普段よりも重いラケットを振り回すことになるので筋肉に負荷をかけることができるのです。

それなら筋トレでいいじゃん?

と思われるかもしれませんが、トレーニングラケットを使うメリットは、バドミントンのプレーで使える筋力を鍛えることができることです。

例えばスマッシュを速くしたいからといっても腕立てをするとします。

ちゃんとした筋トレの知識がないと、余計な筋肉まで鍛えてしまい、体が重くなってしまったりするのです。

使えない筋肉まで鍛えてしまうのはスマッシュを速くする上では逆効果になったりします・・・

しかし、トレーニングラケットを使うことで、スマッシュを打つ時の筋肉だけをそのまま鍛えることができちゃうんです。

他にもドライブや、レシーブをする時も普段からトレーニングラケットを使うことで、そのショットに必要な筋肉だけを鍛えることができるというメリットがあります。

効率よくバドミントンのショットに必要な筋肉を鍛えられるという効果がトレーニングラケットにはあるということですね。

普段から重いトレーニングに慣れておくことで、試合本番ではラケットが軽く感じるのでスイングスピードも上がりますよ。

トレーニングラケットの使い方!

トレーニングラケットの効果について理解していただいたところで、ここからはトレーニングラケットの使い方についてお話していきますね。

トレーニングラケットの使い方としては、基礎打ちの時やゲーム練習で僕は使うようにしています。

僕はトレーニングラケットで素振りではあまりやりません

やはりショットを打っている時の筋肉を鍛えたいので実際にショットを打ちながらの方が実戦的だと思うからです。

ドライブ練習の時に使うのが、僕のおすすめの使い方ですね。

重いラケットでスピードのあるドライブの打ち合いをするには、コンパクトなスイングをしなければならないのでとても練習になります。

正直ずっと打ってると腕のパンパン具合が半端ないです(笑)

また、空いた時間にトレーニングラケットを使って壁打ちというのもおすすめの使い方です。

トレーニングラケットでドライブの練習をするとかなりドライブか上達すると思いますよ。

また、トレーニングラケットを振る時には、速く振ることを意識した方がいいです。

ゆっくり振ってしまうと、ゆっくりと重いものを動かす筋肉がついてしまいます

バドミントンでは瞬間的に動かす筋肉が必要なので、速く振ることで瞬発的に動かす筋肉を育てることができますよ。

そして、トレーニングラケットを使う際に気をつけてほしいことがあります。

それは、重すぎるトレーニングラケットをいきなり買わないことです。

筋力に自信のない人が、筋力つけるぞと意気込んでいきなり150gのトレーニングラケットを買ってしまうと、腕に負荷がかかりすぎて怪我をしてしまう可能性もあります。

まずは120gくらいでやってみるなどして徐々に重さに慣れていった方が安心ですね。

最初のトレーニングラケットでおすすめなのは、ヨネックスから出ている

『アイソメタリック TR1』です。

重さの平均が118gとのことなので、まずはこの重さで負荷をかけていくことをおすすめします。


このラケットの重さに慣れてくれば、普通のラケットで打った時にとても楽に感じますよ。

こういった負荷をかける練習は1日でも早く始めることでライバルに差をつけることができるので、

バドミントンを少しでも早く上達させたいという方は試してみてくださいね。

その他のおすすめのトレーニングラケットについてはこちらの記事でもお話ししているので

チェックしてみてください。

【関連記事】>>>バドミントンのおすすめトレーニングラケットはこの3本だ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、バドミントンのトレーニングラケットの効果と使い方についてお話させていただきました。

まとめますと、バドミントンのトレーニングラケットは

  • 効率的にバドミントンのショットに必要な筋肉を鍛えられる効果がある
  • 基礎打ちやゲーム練習で使うと良い
  • 特にドライブ練習や壁打ちにおすすめ
  • コンパクトに速く振ることで実戦的な筋肉を鍛えれる
  • 重すぎるラケットを選ばないよう注意

ということでした。

ショットのスピードを上げたいからといって、筋力を上げるのに正しい知識で筋トレを続けるというのは意外と大変です。

その点トレーニングラケットであれば普段の練習で使っているだけで効果が期待できるので筋トレするより効率がいいですよね。

僕も友達から借りたトレーニングラケットでコツコツと練習をしていたら、ドライブが以前よりも強く打てるようになった経験があります。

ショット力を上げたいという方は普段の練習でトレーニングラケットを使ってみてはいかがでしょうか?

それでは今回はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

脱初心者のための バドミントン上達講座

バドミントンが上達して、 試合で勝てるようになり、 バドミントンがより楽しくなる 脱初心者のためのメルマガ、始動!
きたじ~からのお知らせ

脱初心者のための
バドミントン上達講座

    バドミントンが上達して、

    試合で勝てるようになり、

    バドミントンがより楽しくなる

    脱初心者のためのメルマガ、始動!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です