バドミントンの練習を一人でやる方法!家でもできる練習も紹介!

ど~も、大学からバドミントンを始めた、後発組バドミントンプレーヤーのきたじ~(@kitaji_minton)です!

 

「友達と何となく始めたバドミントンでもやっぱり負けたくない!!!」

「ライバルと差をつけたい、ライバルに勝ちたい」でも、いざ一人で練習をやってみても手応えがない、やっててもすぐ飽きてしまうあなた!!

そんなあなたのために今回は、「バドミントンの練習を一人でやる方法!家でもできる練習も紹介!」と題しまして、バドミントンの練習を一人でやる方法についてと、家での練習方法についてお伝えしたいと思います。

この記事を読んでライバルや友達を驚かせましょう。

一人での練習方法をマスターしましょう

バドミントンの練習を一人でやる方法

ここでは一人でできる練習を2つ紹介します。

シャトル打ち上げ(リフティング、ドリブル)

これはよく経験者の人がやっていますねシャトルをラケットで真上に連続で上げる練習です

シャトルを高く上げれる場所(体育館、市民センターなど)では、高く上げます。高く上げることでレシーブ力の強化につながります。

高くあげれない場所(自宅や天井の低い場所)では、シャトルをコントロールしながら連続して打ちます。この練習ではヘアピンショットの技術力向上特に、コントロール力強化につながります。

慣れてきたらシャトルを増やしてやってみましょう!

この練習の効果として、シャトルのコントロール、反射神経が身につくことができます。なるべく同じ場所で、腕を大きく振ることを心がけてください。

フットワーク練習

うまい人になればなるほどフットワークはレベルが違います。

フットワークが素早いことでシャトルの落下地点までが早くなりかなり楽に打つことができると思います。

練習方法としては、中央に立ち前後左右合計6か所を攻める方法です。

ちなみに、体育館でやるのも全然かまいませんし家の外でやるのも全然ありですので試してみてください。

自分でセット数を決めてやりましょう。やり始めは1,2回で疲れるかもしれません。でも、やり続けることでフットワーク力向上、体力向上にもつながります。

テキトーにならないように注意が必要です。誰も見てないからこそ全力を出しましょう。一つ一つの動作を確認しながらやるのもかまいません。

家でもできる練習について

体育館みたいに広いところを借りれない、遠くて簡単に行けないあなた!!

安心してください!次は、自宅でできる練習方法です。

サーブ練習

「体育館とかじゃないと無理じゃない?」って思う人もいると思います。

体育館みたいに広くなくてもリビングやある程度の高さがあればできます。

ちなみに、外でやることも可能ですが風が強い場合はシャトルは軽いので押し戻されたり風に乗って飛んでいくので注意しましょう。風が強い場合はフォーム確認やラケットの感覚の確認でもしておきましょう。

筋力トレーニング

「筋トレとかってそこまで別に必要じゃないんじゃないですか??」

いいえ!とっても大切です。ムキムキマッチョのボディビルダーのような筋肉は必要はありません!ですが、ある程度のパワーをつけないと試合では勝つことができません。なので筋トレを一緒に頑張りましょう!

筋トレで特におすすめのトレーニングとして

スクワット、腕立て伏せ、バーピージャンプをオススメします。

スクワットはやり方として知ってる人もいると思います。

肩幅に立ち、垂直に体を落としていき膝の角度90度になるようにしましょう。この時に早くならないように注意してください。効果が薄くなる可能性があります。また膝が内向きにならないように注意が必要です。回数としては10から30回を3セットこれは皆さんの体次第ですので無理せずやりましょう。

腕立て伏せは体を曲げないようにしましょう。そしてできるだけ顎が地面につくようにしましょう。無理のない範囲で行ってください!

普通の腕立て伏せができない方は膝をついた状態で行ってもらって構いません。

回数としては10から30回を3セットこちらも、皆さんの体次第で増やしたり減らしたりしていただいて構いません。

最後にバーピージャンプです

立った状態から真上に全力で飛びます。そして着地後、すぐさま腕立て伏せをするときの形になってください。そしてすぐ立ち上がり最初に戻ります。コツとしてなるべくその場から動かないようにしましょう。リズミカルにできるようになるといいですね!

これは20から30秒を3セットしてください。このトレーニングはめちゃくちゃ辛いので自分の体と相談してやってください。

スクワットは、太もも

腕立て伏せは両腕と体幹

バーピージャンプでは、ジャンプ力の向上・体力向上・体幹の安定などほかにもいろいろ効きます!!!ぜひ試してみてください。

これであなたもきっと強くなれる!!!一緒に頑張りましょう!

それでは今回はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ツイッターでもバドミントンに関するお役立ち情報をリアルタイムで発信していますので、バドミントン好きのそこのあなた、ぜひつながりましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です