ナノフレア800の試打感想!どんな人に向いたラケットかレビュー!

ど~も、大学からバドミントンを始めた、後発組バドミントンプレーヤーのきたじ~(@kitaji_minton)です!

ヨネックスからナノフレアの新作が9月に発売されました。

その名もナノフレア800

発売から少し出遅れてしまいましたが、ナノシリーズ大好きなきたじ〜としては買わないわけにはいかない。

ということでナノフレア800を購入して実際に打ってみました。

そこで今回は『ナノフレア800の試打感想!どんな人に向いたラケットかレビュー!』と題しまして、ナノフレア800の試打感想どんな人に向いているラケットなのかをきたじ〜視点でレビューしていきたいと思います。

ナノフレア800を買おうかどうか考えている方の参考にしていただければ幸いです。

ナノフレア800

引用:YONEX公式サイト

まずは見た目から見ていきましょう。

ナノフレア800のカラーは、マットブラックという色です。

このラケットは赤や黄色のアクセントが入っていて黒のかっこよさが引き立たされてますね。

次に性能を見ていきましょう。

ナノフレア800を発売したヨネックスの公式サイトによると、

極細カミソリフレームで見えないスウィング。
最速タッチでゲームを制す。

引用:YONEX公式サイト

と書かれています。

ナノフレア800の大きな特徴の1つが、この『極細カミソリフレーム』ですね。

簡単に言うと、フレームがとても細~く作られているってことですね。←そのまんまか(笑)

フレームが細いと空気抵抗を減らすことができるので、ラケットが速く振り抜きやすくなっています。

上の緑のラケットがナノフレア700で下の黒のラケットがナノフレア800ですが、フレームの厚さが全然違いますね。

また、フレームだけでなくシャフトに関しても『ウルトラスリムシャフト』という細いシャフトが採用されており、これまた空気抵抗を減らしてくれているのです。

極細カミソリフレームとウルトラスリムシャフトによって、振り抜きが良いラケットとなっております。

また、以前紹介させていただいたナノフレア700と同様に、『ソニックフレアシステム』も採用されています。

【参考記事】>>>ナノフレア700の試打感想!中級者におすすめのラケットだった!

詳しく説明しちゃうと分かりにくくなってしまうので簡単に言っちゃうと、ソニックフレアシステムとは、良く弾きながらも面が安定するという性能のようですね。

ラケットの重さに関しては、3Uと4Uがあります。

3Uは21~29ポンド、4Uha20~28ポンドがガットの適正テンションです。

ヘッドの重さに関してはイーブン寄りのヘッドライトといった感じですね。

ナノフレア800の試打感想

それではきたじ~が実際に購入して使用したナノフレア800の試打感想をお伝えしていきますね。

上の写真のラケットが、僕の購入したナノフレア800です。

黒系の色のラケットはあまり使ったことがありませんでしたが、マッドブラックということで光沢がないためか、なかなか落ち着いた黒色でかっこいいですね。

スペックは、重さ:4U、グリップの太さ:5、ガット:BG66 アルティマックス、ガットテンション:25ポンド

です。

最近は軽いラケットばかりを使っていたので、3Uにビビってしまい、結局軽い4Uを購入しました。

握ってみた感覚としては4Uと思うほどの軽さは感じなかったです。

しか~し、その場で素振りをしてみると、とんでもないほどの振り抜きの良さを感じましたよ。

ヘッドは僕としてはイーブンに近く感じました。

オーバーヘッドストロークで気持ちよく振り抜けるため、スマッシュのキレが上がった感覚がありました。

スマッシュは速くないのであまり打ちたくない僕でも、スマッシュを打つのが気持ちいいです。

弾くように打つことで、クリアもハイバックも良く飛んでくれました。

これはもしや、弾くように打っても面が安定してくれるソニックフレアシステムのおかげなのか!?

実は、基礎打ちでクリアーを打っている時に・・・

やってしまいました、下手切れです。

クリアーを最初に打った時に、振り抜きが良すぎていつもよりもラケットが速く振れてしまったため、ラケット先端でシャトルを捉えてしまいました。

購入ガット張り後30分の出来事でショックを隠せません。

まあ、気を取り直して試打感想を続けますね。

このラケットの最大の効果が発揮されるのは、ドライブやレシーブだと思いました。

ドライブやレシーブの振り抜きの良さが素晴らしいです。

ビュンっと気持ちよく振り抜けるので、鋭いドライブが簡単に打てました。

レシーブもとてもしやすいラケットので、しっかりとレシーブで守りながら隙あらば相手のスマッシュをドライブカウンターするのが楽しいです。

素早いタッチでシャトルに触れるので前衛もやりやすいですね。

振り抜きが良い一方で、僕としては打球感は若干硬い感じがしました。

なのでラケットのスイートスポットを外した時に、若干手に振動が伝わりましたね。

まぁ、スイートスポットにしっかり当てれない僕の実力のせいですが(笑)

総合的には振り抜き最高でレシーブ主体で攻めたい僕にとって、とても扱いやすいラケットでございました。

3Uと4Uでもまた感覚が違う気がします。

3Uも気になるなぁ・・・

どんな人に向いたラケットかレビュー

それでは僕が実際にナノフレア800を試打してみた感想をふまえてどんな人に向いたラケットかレビューしてみたいと思います。

結論としては、ナノフレア800は、

  • 中級者~上級者
  • スマッシュを弾く感覚で打ちたい方
  • レシーブやドライブから相手を崩すプレースタイルの方

に向いたラケットだと僕は思います。

僕の打った感覚では、打球感に若干の硬さを感じたため、スイートスポットにまだ上手く当てれない初心者の方は、打球の振動が手首にかかってしまうので厳しいかと感じました。

なのでスイートスポットに当てれる中級者以上の方の方が扱いやすいのでは!?という考えです。

また、力強いスマッシュを打ちたいハードヒッターにとっては、スマッシュの打ちごたえは感じづらいと思いました。

なので、パワースマッシュを打つよりも、弾くように打つことでスマッシュにキレを出したいという方におすすめです。

そして、僕はナノフレア800の最大のメリットをドライブ・レシーブに感じたので、レシーブやドライブで相手を崩して前に詰めていくようなプレースタイルの方と相性の良いラケットだと思いました。

まとめ

今回は、『ナノフレア800の試打感想!どんな人に向いたラケットかレビュー!』と題しまして、ナノフレア800の試打感想どんな人に向いているラケットなのかをきたじ〜視点でレビューさせていただきました。

まとめますと、

ナノフレア800は振り抜き最高で、鋭いドライブやキレのあるスマッシュ、速いタッチでのプレーに適したラケットというのが僕の試打感想です。

そして、その性能を最大限に活かすのに向いているのは、

  • スイートスポットに当てれる中級者~上級者
  • 弾くように打つことでスマッシュにキレを出したいプレーヤー
  • レシーブやドライブで相手を崩して前に詰めていくようなプレースタイルの方

に向いたラケットだという結論に至りました。

あくまでもこれは僕の考えなので1つの参考としてお考えくださいね。

僕としては振り抜きやすさからの鋭いドライブと、スマッシュを気持ちよく連続で打ちやすかったことが印象に残っているので、主にダブルスの試合でガンガン使っていきたいと思いました。

興味のある方は購入を検討してみてくださいね。

それでは今回はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ツイッターでもバドミントンに関するお役立ち情報をリアルタイムで発信していますので、バドミントン好きのそこのあなた、ぜひつながりましょう♪

脱初心者のための バドミントン上達講座

バドミントンが上達して、 試合で勝てるようになり、 バドミントンがより楽しくなる 脱初心者のためのメルマガ、始動!
きたじ~からのお知らせ

脱初心者のための
バドミントン上達講座

    バドミントンが上達して、

    試合で勝てるようになり、

    バドミントンがより楽しくなる

    脱初心者のためのメルマガ、始動!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です