バドミントンのスマッシュの最高速度は何キロ?他競技との比較

スマッシュを打つ選手の姿

ど~も、大学からバドミントンを始めた、後発組バドミントンプレーヤーのきたじ~(@kitaji_minton)です!

 

バドミントンで、一番インパクトのあるショットとは!?

と言われたら、多くの人が”スマッシュ”と言うのではないでしょうか。

 

打つ方も思いっきりコートに決まったときの爽快感はすごく気持ちいいですよね!

それを受ける方も思いっきり打ってこられたスマッシュをタイミングよく返すことができたら、それはそれでものすごく達成感を味わえたりしますよね!

 

でも、一体あのスマッシュってどのくらいの速度なんだろう?と思ったことがある人は多いんじゃないでしょうか。

実は球技のなかで最高速度が一番なのはバドミントンのスマッシュなんです!

 

インパクトの瞬間で考えると、他の球技ではあり得ない速度が出るんですよ!

シングルス、ダブルス、ミックスダブルスのどの競技でも最速のショットがスマッシュです。

ショットの中でスマッシュ以上に強烈でインパクトのあるショットは他にはありません。

ということで今回はバドミントンの最高速度についてと、他競技との速度の比較について書いていきたいと思います。

バドミントンの最高速度は何キロ?

 

実はスマッシュの最高記録は、493km/hなんです!

マレーシアのバドミントン選手で、タン・ブンホン選手によって計測され、2013年7月28日にギネス世界記録に認定されています。

 

ものすごいスピードですよね!ギネスに認定されちゃうくらいのスピードですから、きっとものすごく爽快感を味わえるんでしょうね!

 

僕も一度でいいからそこまでの爽快感を味わってみたい!!

 

ただし、ギネス記録というのはあくまでも測定のために早いスマッシュが打ちやすい状態で計測しているものなので、実際の試合中のスマッシュは300km/h程度になると考えても良いですよ。

まぁそれでも十分な速度ですけどね!

 

しかも手元に来るときには空気抵抗などもあって失速しているので、50km/h程度に落ちていると考えても良いかもしれませんね。

 

バドミントンのコートの大きさを考えると、一番奥からスマッシュを打たれたとしても、レシーブする人の手元にシャトルが届く時間は約0.3秒と考えられるので、飛んでくるシャトルを目で確認してそれから反応して動いても…レシーブは不可能と言えちゃいますよね。

少なくとも僕には到底不可能だと思われます(笑)

地元のスマッシュが速い人のショットを受けるだけでも返すのが大変なのに、この最高速度で打ち込まれたらさすがに当てれもしない気がします・・・

他競技の速度は??

バドミントンが最高速度!って言われても、実感があまり沸かないんじゃないでしょうか。

なので、球技の最高速度を少し調べてみました。

  • バドミントン(493km/h)
  • ゴルフ(349.38km/h)
  • 野球(194.89km/h)
  • サッカー(183km/h)
  • アイスホッケー(177.5km/h)
  • バレーボール(130km/h)

などです。

速度を見てみると、やっぱりバドミントンが最も早い球技ということが分かっちゃいますよね。

ゴルフとかも丸い球が飛んでるのをみると速そうに見えるのですが、数字を見てみるとバドミントンのスマッシュの方が100km/h程早いんですよね!

 

僕ももっと練習して、少しでも早いスマッシュを打ち込めるように頑張ろう!!と改めて思っちゃいました。

まとめ

バドミントンのギネス記録にも認定されている最高速度は、なんと493km/h!

ただし、あくまでも測定のために速いスマッシュが打ちやすい状態で計測されているものなので試合中の実際のスマッシュは300km/h程度になると考えてもOK!

ゴルフやテニスなどなど..他の球技と比べても、バドミントンのスマッシュが一番の最高速度!

誰にでもできる技ではありません。

全ては、筋肉の力や手首の使い方、タイミングなど全てが合わさって仕上がる技です!

日頃の練習や力の入れ方の工夫などをしながら、速いスマッシュを打ち込んで気持ちいい爽快感を味わえるように日々の練習を頑張りましょう!

 

それでは今回はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ツイッターでもバドミントンに関するお役立ち情報をリアルタイムで発信していますので、バドミントン好きのそこのあなた、ぜひつながりましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。